健康と医療の記事一覧

子供の喘息は治ります

それでは、「小児喘息の原因 ダニを退治しよう」で
喘息の原因とアレルゲン除去法をを紹介した次は、
小児喘息の治療方法を見ていきましょう。

小さなうちに発症する小児喘息ですが、
7割のお子さんは中学卒業までに治ります
残念ながら3割のお子さんは、
成人まで持ち越す事になります。

そうならないように、アレルゲンを排除し生活環境を整え、
喘息を上手く管理できれば早めに治ります。
では管理の方法を見ていきましょう

管理のメインは、発作の予防になります。

長期管理薬

喘息の発作を予防する薬は「長期管理薬」と云います。

長期管理薬には、抗アレルギー薬、吸入ステロイド薬、
徐放性テオフィリン薬、ベータ2刺激薬
の4種類があります。

それぞれの機能は、次のとおりです。

吸入ステロイド:炎症を抑える
抗アレルギー薬:アレルギー反応や炎症を抑える
テオフィリン薬:気管支を広げる
ベータ2刺激薬:気管支を広げる

吸入ステロイドが安心な理由

吸入イメージ

なお、吸入ステロイドは最も一般的な長期管理薬ですが、
ステロイドと聞いて、抵抗感を持つ人が多いので
少しだけ説明しておきます。

ステロイドは、副作用や止めた時の反動が大きいことで
恐ろしい薬といった刷り込みが広まっています。

しかし、この吸入ステロイドは、長期に渡り
安全に使う為の薬で、そうした危険は一切ありません。

危険なステロイドは主に経口薬のステロイドで、
吸入ステロイドは、経口薬の千分の1から1万分の1
成分量しかステロイドを使っていません。

直接、吸入で働かせたい気管支に届けるので、
超微量で良いのです。

同じ効果を期待して経口薬で服すようすると、
ステロイド容量1千倍で服用し、消化管で吸収し、
それが全身の血管を回った後に一部が気管支に
達して働くのです。
そして、千倍のステロイドは、その日のうちには
全てを肝臓で分解出来ず、体内に滞留します。

そして服用する毎に、服用して分解しきれなかった分が
蓄積されていくのです。
だから長期間服用すると怖いことに成るのです。

それに比べ吸入ステロイドは、1千分の1が容量で
呼気中に取り込まれ、気管支に届くのが2~5割で
体内に取り込まれるのが2千分の1の量です。
(2~5割の違いは吸入形式によります。)

この少量のステロイドは、その日の内に99%肝臓で
分解されるので、残りません。

それ故、長期に使っても問題ないのです。

これで安心して吸入ステロイドを利用できますね。

長期戦で完治を目指す

長期管理薬で発作が減れば、
3カ月単位程度のスパンで経過を観察し、
徐々に薬を減らしていきます

経過の観察には、ピークフロー検査
呼気NO検査等を利用します。

ピークフロー検査は、力いっぱい吹き出して、
その時の呼気の勢いを計るものです。
呼気NO検査は、一定量の呼気に一酸化窒素が
どれだけ含まれているかを測る
ものです。

気管支の機能の回復状況を計るものです。

こうして、気管支の炎症を抑ることにより、
発作を抑え、発作に因る悪化を抑えることで、
徐々に機能回復していき、治していきます。

成人の喘息では、これでは完治迄至らないのですが、
お子さんの場合、成長期でもあり、肺組織の細胞も
頻繁に生まれ変わる時期ですので、
完治するものと考えられます。

喘息が治ったのかの判断には「年単位」の
経過観察が必要です
ので、気長に構え、
自分の判断で勝手に薬を止めない事が大切です。

アレルゲンの徹底除去と、長期管理薬の適正利用で
アレルギーマーチから確実に離脱してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

小児喘息の原因

それでは、「小児喘息とアレルギーマーチ」で
症状や発作の対応を紹介した次は、
小児喘息の原因を見ていきましょう。

小児喘息の原因の大半は『ダニ』です。

勿論、食物アレルギーや他のアレルゲンに
起因することもあります。

医者にかかって発作を抑えても、
身の回りのアレルゲンをそのままに放置しては
いづれまた発作に襲われることでしょう。

アレルゲンを生活環境から排除する取組みが
喘息治療やアレルギーマーチから
開放される為には、必須となりますよね

以前からアトピー体質のお子さんは
一度アレルゲン検査を受けるのがお勧めです。

原因究明してから対処すれば、早いですよね。

アレルゲンの分からない段階では、
先ず、住居環境を徹底的に見直しましょう。

お布団、床、空調、家具、玩具、ペットで、
ハウスダストの除去と同時に、ダニを退治します。

他に煙草の煙食事にも注意が必要です。
室内環境改善

それでは具体的な対処を見ていきます。

喘息の環境対策

個々の生活環境の改善策は次のとおりです。

お布団
ひとことで言って、布団はダニの棲家です。

ダニ、ダニの糞、ダニの死骸は
喘息の原因で、最も多い厄介者です。

このダニを退治します。
日常的に排除していきましょう。

ダニを殺すには、布団乾燥機が一番です。

布団の丸洗いは、効果としては完璧ですが、
1枚5千円以上して、現実的ではありません。

天日干しでは、賢いダニは影に回りこんでしまい、
なかなか死にません。

では布団乾燥機の効率的な使い方をみましょう。

布団乾燥機の熱風の貯まる袋に敷布団を
ぐるり巻きつけて、その上から掛け布団で覆います。

これで布団の何処にいても熱風で死んでしまいます。
この状態で1時間で殆どのダニは死滅します。
この時、枕も一緒にダニ退治して下さい。

その後、ダニの死骸と糞を、布団に掃除機掛けして
取り除きます。表と裏、各1分間でOKです。

その後は1周間に1度、掃除機掛けします。

寝る時には、枕をタオルで包み、
枕元の肩口当りにバスタオルを敷き

まめに(できれば毎日)洗います。

ダニは髪の毛やフケを餌にしますから、
この部分を頻繁に取り替えて洗濯すれば、
ダニの大量繁殖を防げます。

なお、一緒の部屋で使っているお布団は、
同時に同じことをやって下さい。
更に押入れもダニ対策(スノコなど)して下さい。

折角、子供布団をいい環境にしても、
押し入れで、ダニが乗り移ってきては
意味ないですからね。

他に、寝る30分前には布団を敷き、
埃がおさまってから寝かせましょう。

ベットの場合は、
寝るときのタオル程度で、十分でしょう。

床材
じゅうたんより畳、畳よりフローリングが、
埃がたまらず、ダニの棲家にもなりにくく、
お勧めです。

施工の必要のない、フローリング素材の
カーペットもありますね。

他にリノリウム張りのクッションフロアなども
手頃に敷き詰められます。

空調
エアコンの内部を掃除してカビを除去します。
案外カビが、喘息の原因の場合もあります。

家具
家具は出来るだけ脚付きのものにして、
その下まで掃除できるようにします。

ソファーは、布張りを避け、皮、合皮、ビニール
各素材のモノにします。

家具の後ろは隙間を開け、風通しを良くし、
埃とダニがたまらないようにします。

電気の配線も埃の巣になりやすいので、
キレイに纏めましょう。

玩具
ぬいぐるみなど、毛羽立った物は定期的に
洗い、洗えない物は諦めましょう。

室内で飼うペットは諦めましょう。
ペットの毛、フケ、唾液などでダニが集まります。

もし検査で、特定の動物のアレルギーが出たら
室内飼育だけでなく、その動物に近寄らない
くらいに考えましょう。

煙草
室内での喫煙は、煙草1本でPM2.5が200の
危険レベル
になり、受動喫煙となります。
喘息は当然、肺がんの要因にもなります。
喫煙は、おひとりの空間でどうぞ。

カーテン
案外見過ごしがちなカーテンですが、
まめに掃除機を掛け、時間があれば洗濯しましょう。

(換気の注意)
日頃から、窓を開け、換気を十分行いましょう。
掃除機を掛ける際、排気で埃を巻き上げますから、
十分に換気するようにしましょう。

できれば喘息のお子さんが居ない時に掃除機を
使うのがベストです。

食物アレルギー
このアレルギーがある場合は十分注意しましょう。
食物アレルギーと喘息がある子が、食物アレルギーで
アナフィラキシーショックを起こすと、重篤な状態に
陥る事が分かっています。

こうして個々の項目で、アレルゲンを徹底排除して
アレルゲンに因るこれ以上の悪化を防ぎましょう。

以上になります。

次はいよいよ、小児喘息の治療方法を紹介致しますね。

>>小児喘息の治療方法 アレルギーマーチからの離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

アレルギーマーチとは

アレルギー体質のお子さんをお持ちの親御さんなら
アレルギーマーチ
という言葉を耳にしたことが。あると思います。

アレルギーマーチ

乳幼児期からアトピー性皮膚炎が発症し、
皮膚炎が治まってくる7才頃には小児喘息が発症し、
喘息が治まる12才頃にはアレルギー性鼻炎を発症と、
次々にアレルギー性の症状が連続することを
アレルギーマーチ」と云います。

アトピー性皮膚炎の最大の原因は、食物アレルギーです。
胎児のときから、既に母体を通じてアレルギー反応
起しているので、生後まもなくから症状が出てきます。

次に、小児喘息の最大の原因は、ダニです。
赤ちゃんは、生まれて呼吸をすることで、
体の中にアレルゲンを取り込み始め、
アレルギー反応を起し始めます。

そして、毎日少しずつアレルゲンを吸い込み続け、
少しづつ気管支がダメージを受け、
徐々に炎症が始まり、過敏性が増して、
ついに7才頃に喘息の発作を迎えるのです。

この喘息症状が出て、初めてアレルギーマーチを
切実に感じる親御さんが多いのではないでしょうか。

それではここから、小児喘息に焦点をあてて
話を進めていくことにしましょう。

小児喘息の症状

喘息の諸症状は主に3つです。

長引く咳たん
②息苦しくヒューヒューいう喘鳴(ぜんめい)
発作時は激しい咳き込みと過呼吸、酸欠など

咳き込みには他の疾患も疑われますが、
概ね次のチェックポイント4点で確認出来ます。

①たんが白い
②熱が出ていない
③咳のタイミングが決まっている
親か本人がアトピー体質

次に、喘息発作に不慣れな親御さんの為に
喘息発作への対応を紹介しておきますね。

①衣服をゆるめ、楽な姿勢をとらせる
②水分を十分に摂らせる
③可能なら腹式呼吸で深呼吸させる
④タッピングなどで、たんを出す手助けをする

呼吸困難、チアノーゼ症状なら
速やかに医師の診断を受けます。
場合によっては救急車を呼びます。

姿勢は横になって寝るより、
上体を起こしていた方が楽なようです。

発作まで至らなくとも、咳やゼコゼコが続き
医師から「喘息様気管支炎」又は「細気管支炎」と
告げられた方も多いと思います。

この気管支炎は、RSウイルスなどの感染症ですが、
小児喘息の前駆症状とも言われるものです。

この後に紹介する喘息の原因を知り、対策することで、
喘息を回避していただければと思います。

それでは、喘息症状と発作時の対応等の次は、
喘息の原因を知ることにいたしましょう。

>>小児喘息の原因 ダニを退治しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療


いつの頃からか咳が出始め続いている。
咳き込み始めるとなかなか止まらない。
明け方の咳で睡眠不足だ。

こんな症状で、喘息(ぜんそく)の
心配している人も多いと思います。

これから秋になると、
咳が止まらなくなり、
自分が喘息かと心配する人が
更にいっそう多くなります。
大人の喘息

喘息は、こどもの病気だと思っていたのに
大人の私が喘息なのかと、訝る声も聞こえますね。

近年、大人になって喘息になる人が増えて、
10年前の2倍になったそうです。

年齢別発症割合を見ると、3つに分かれます。
子供  ~14才:25/1000人
大人 15~64才: 5/1000人
老人 65才~ :15/1000人

確かに、子供は大人の5倍も発症率が高いので
「子供の病気」といった感じもありますが、
大人が極端に少ない訳でもありませんね。

老人には、色々他の事情もありますので、
今回は取り上げません。また別の機会に。

では、大人の喘息について紹介しましょう。

喘息の症状

喘息の諸症状は主に3つです。

長引く咳たん
②息苦しくヒューヒューいう喘鳴(ぜんめい)
発作時は激しい咳き込みと過呼吸、酸欠など

他にも咳が続く疾患があります。
・感染症、逆流性食道炎、百日咳、癌、心不全

概ね次のチェックポイント4点で確認出来ます。

たんが白い
熱が出ていない
咳のタイミングが決まっている
毎年決まったシーズンに出る

熱があり、たんが黄色なら感染症が疑われます。

咳のタイミングは、夜から明け方が多い。
布団に潜むダニの糞や死骸を吸い込み、
咳き込むなど、アレルゲンと会うタイミングによります。

シーズン的には空気が冷えてくる秋が多い。

個人として判断出来る範囲はここまで。
後は病院におまかせとなります。

呼気NO検査

病院では、呼気NO検査今年から保険適用となり
診断の一助となっています。

呼気中の一酸化炭素の割合を測り、
喘息患者特有の気管支の炎症を確認する検査です。

検査自体は、検査機に10秒ほど吹き続け、
2分ほどで数値がモニターに表示される、
至ってシンプルな検査です。

検査値が22以上だと喘息が疑われます。

また、治療期間中の状態確認にも使われています。

今年、保険適用になったばかりで、
全国に2000ヶ所しか実施機関がありませんが、
今後普及していくものと思います。

なお、呼気NO検査を実施している病院
お探しの方がとても多いようですので、
管理人がネット検索した病院を幾つか
最後に掲載していますので、参考にどうぞ!

喘息患者の気管支の状態

激しい咳の原因となっている気管支の状態を
知ることで喘息を理解出来ます。

丁度分かりやすい動画を見つけました。

このように、慢性的な炎症と気管壁の肥厚が、
咳や呼吸困難の原因になっている
ことが、
ご理解いただけたと思います。

喘息の治療

治療は大きく2つのフェースに分かれます。
発作時:発作の沈静化(点滴、吸入、服薬等)
予防時:発作の予防(吸入等)

具体的治療に関して病院にお任せとなります。

正しく認識頂きたいのは、

『喘息は、簡単には治らない病気だ』ということ。

長期間(一生)に渡り、発作の予防に努め、
上手に付き合っていかなくてはならない病気です。

病気の最後は、完治ではなく、
上手なお付合いとなります。

(少なくとも病院ではこう言われます)
(私見では最後は完治だと思います)

上手な付き合い方

喘息患者の多くは上手な付き合い方を知らず、
苦しい思いをするばかりでなく、
人生を見失いかめない状況にあります。

それは、薬を正しく理解していなかったり、
喘息を簡単に治る病気と思い違いしていたり、
正しい自己管理出来ない為です。

ある人は、吸入ステロイド剤を、
「ステロイドは怖い」といって使わずにいました。

結果、気管支の炎症を沈めた状態を持続できず、
発作を繰り返していました。

また、ある人は、発作も咳も治まり、
「もう喘息は治った」といって治療を止め、
暫くして発作を起こして死ぬ思いをしました。

このように、勝手に発作予防の吸入を止めた為、
気管支の炎症がぶり返した人が多いそうです。

このような経験を繰り返し、
職も生きる希望も失った女性がいたのですが、
彼女はあることをきっかけに立ち直り、
今では極普通の生活を送っています。

NPO法人エバレクの『熟練患者』試験で
喘息のことをシッカリ学び直し、
自己管理が、出来るようになったのです。

現在の日課は、ピークフローメーター
呼気の検査をして記録するだけです。

彼女の場合、ピークフローが500を下回ると
吸入ステロイドで気管支の炎症を抑えて
喘息発作を予防しているそうです。

病院では、常時吸入ステロイドを
続けるように視度しています。

研究結果でも、6ヶ月安定経過の患者の
継続吸入ステロイドでもう半年経過後の状態を
追跡検査したところ、呼気NO値が改善したと
分かっています。

これは、吸入ステロイドの継続により
中枢気道からより抹消気道に向けて炎症が
連続的に治まっていった
ことをしましています。

ただ、気管支壁の肥厚は改善されなかったので、
喘息が完治した訳ではないそうです。

このように、
自己管理がシッカリ出来て、
発作予防の炎症抑制ができれば、
発作の心配は一切必要無くなり、
ごく普通に暮らせる様になるのです。

完治せずとも、悲観することはありませんね!

【呼気No検査実施病院リスト】
管理人がネット上で調べたものです。
病院名、住所、代表電話番号

福島県立医科大学附属病院 
福島市光が丘1 024-547-1111

松原医院 
東京都目黒区自由が丘3-10-8 03-5701-6777

同愛記念病院
東京都墨田区横網2丁目1番11号 03-3625-6381

東京慈恵会医科大学附属第三病院
東京都狛江市和泉本町4-11-1 03-3480-1151

あすかい内科 
横浜市旭区二俣川1-10-6 スズワビル2F 045-367-2226

佐野内科クリニック
富士宮市田中町185-6 0544(25)0022

けやき内科
名古屋市名東区猪子石原1-2002 052-774-2002

京都府立医科大学附属病院 
京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465 075-251-5111

大阪府済生会中津病院
大阪市北区芝田2-10-39 06-6372-0333

千里山病院
大阪府豊中市東寺内町5-25  06-6385-2395

大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター
大阪府羽曳野市はびきの3-7-1 072-957-2121

辻医院
兵庫県西宮市甲子園町5-23 0798-41-5689

川崎医科大学附属病院
岡山県倉敷市松島577 086-462-1111

多田内科呼吸器科
山口県山口市泉町8-21-1 083-934-5551

ホームページに掲載のある病院を、
1時間ほど調べた結果です。

ホームページの記載時期が2010年当時のものや、
導入申請中と記載のものもありますが、
保険適用になり導入されたものと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

大人の水疱瘡

原因はウイルス

水疱瘡は、「水痘-帯状疱疹ウイルス」という
ヘルペスウイルスが原因で発症します。

接触感染飛沫感染空気感染で感染し、
非常に感染力が強く、発症者と一時間程同室すれば
大半の人が感染するほどです。スゴイですね!

水疱瘡は、一度かかると終生免疫が出来て、
二度とかからない病気ですので、
殆んどの人が子供の頃に経験します。

大人になって発症する人は少なく、
「子供の病気」と思われがちです。

しかし、運良く大人になるまで感染しなかったり、
予防接種を受けて感染せずに過ごしてきたりして、
大人になってから水疱瘡にかかる人もいます。

今、予防接種をした人が大人になって水疱瘡にかかると
書きましたが、疑問に思った方が多いと思います。

予防接種をすれば終生大丈夫と皆さん思っていますね。
しかし、最近、抗体の効果は20数年で薄れる場合が
あることが分かって来ました。

ですから過去に予防接種を受けたにも関わらず、
大人になってから水疱瘡にかかる人がいるのです。

それではこのあと、大人になってから
病気を経験する人達のことを見ていきましょう。

要注意な大人の症状

一般的に子供の病気と認識されていますが、
発症は子供に限ったことではありませんよね。

子供時代に罹患経験が無い人が、
大人になって罹患することは確かにあって、
年齢と共に重症化する傾向が見られます。

大人の重症化による入院患者数は子供の1.5倍で、
発症数が圧倒的に少ないにも関わらず、
1.5倍とは重症化する割合が高いことが分ります。

子供の発症に比べ、発疹の発生がひどかったり、
口腔内に発疹ができて食事に支障が出たり、
更には上気道にできた発疹が呼吸困難に繋がるなど
入院を余儀なくされる状態になるようです。

人により重篤な症状

このように重症化する可能性の高い大人の中でも
水疱瘡の感染に特に注意が必要な人がいます。

免疫不全の人」と「妊婦さんです。

免疫疾患や抗癌剤、免疫抑制剤で治療中の患者は
脳炎や、肝臓、腎臓機能が働かなくなるなど
さらに重症化の心配があります。

妊婦さんは、妊娠20週までの初期に罹患すると
2-4%の胎児に障害が出る可能性があるようです。

また妊娠全期間で早産の危険もあります。

更に、出産前後に母体に発疹が出ると、
周産期水痘(しゅうさんきすいとう)となり、
新生児の死亡率が非常に高まります。

大人にこそお勧めの予防接種

予防接種
水疱瘡罹患経験の無い人が、
保育・教育関係、医療関係に勤め始める際は、
予防接種を受ける事をお薦めします。

水疱瘡の子供に接する確率が高いですからね。

あと、罹患歴の有無に関わらず、
過去に出来た水疱瘡に対する免疫は20数年で
弱まる
ことがあるようなので、
20年毎の予防接種をお薦めします。

前述のとおり、妊娠時期の水疱瘡罹患には、
胎児や新生児に重大なリスクが有ります。

このことを考えるならば、
結婚前に予防接種というのも、ぜひお勧めです。

帯状疱疹(たいじょうほうしん)予防に

水疱瘡のウイルスは、治った後も神経節に潜み、
帯状疱疹(たいじょうほうしん)の発症を招きます。

実際には免疫が絶えず監視して抑制しているので、
潜んだウイルスはおとなしくしています。

加齢やストレス、病気で免疫力が低下すると、
抑え付けられていたウイルスが暴れだして、
帯状疱疹を発症するのです。

この帯状疱疹の予防にも
水疱瘡の予防接種が、効果を発揮
します。

ですから、水疱瘡の罹患の有無に関わらず、
予防接種は効果を期待できる予防策なのです。

尚、ご家族が帯状疱疹に罹った場合
水疱からでたウイルスで接触感染して水疱瘡に
なりますので、注意が必要です。

帯状疱疹に関しては、
別記事に詳しく紹介してあります。
==>[帯状疱疹の症状と原因~うつる病気?]

皮内テストも有効

皮内テスト
ここまで予防注射が有効!と何度も書きましたが、
水疱瘡に対する免疫がどの程度あるかを知った上で、
必要なら接種を受けたい
と云う人も居ますね。

そう、ツベルクリン反応とBCGのような形式です。

正にそういった免疫テストが有ります。

皮内注射をして、24時間後の発赤の直径が
1cm以上なら十分な免疫力があり
1cm未満なら免疫が無いか弱いと云うテストです。

1cm未満なら予防接種をお勧めします。

この検査の費用は3千円程度だそうです。

普通、大人は予防接種などと考えませんか、
これを機会に検討されてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

水疱瘡とは

原因はウイルス

水疱瘡は、「水痘-帯状疱疹(すいとう-たいじょうほうしん)ウイルス」という
ヘルペスウイルスの一種が感染して発症します。

接触感染、飛沫感染、空気感染で感染し
非常に感染力が強いので、発症者と1時間同室すれば
大半の人が感染するほどです。スゴイですね!

水疱瘡は、一度かかると終生免疫が出来るので、
二度とかかることのない(筈の)病気です。

子供の一般的な症状

水疱瘡
誰でもかかる比較的軽い子供の病気です。

1-2才がピークで小学校低学年迄に
90%の子供が経験するそうです。

感染後の潜伏期間は2-3週間です。

感染力が生じるのは、
発症の1日半ぐらい前から約1週間の期間です。

ですから、潜伏期間の最後の時期には、
症状が出る前でも感染しますので要注意!ですね。

症状は、38度からの高熱を伴い、
まず赤く腫れ上がった丘疹(きゅうしん)が現われ、
それが痒みを伴った水疱(すいほう)に変わっていきます。

水疱は、3日程度で潰れてカサブタ状になりますが、
全身に次々に発生し、1週間前後続きます。

合併症としては、痒みで掻いてしまうと
細菌感染したり、跡が残ったりします。

ごく稀ですが、髄膜脳炎なども心配されます。

新生児の感染について

新生児の母親が水疱瘡にかかったことがあれば
新生児は母親の抗体を受け継ぎますから、
そのお陰で、生後1年程度は感染しても
比較的軽くすむことが多いようです。

ただし、その親譲りの抗体の影響なのか、
治癒した際に抗体が出来ず、
再び水疱瘡にかかる事が有ります

母親が水疱瘡にかかったことがなけれれば
親から譲り受ける抗体がありません。
新生児は免疫が弱く、抵抗力も弱いので、
とても危険です。

上の子がいる場合は、
生後半年頃まで十分に注意する必要が有ります。

水疱瘡の予防接種

予防接種の概略

予防接種

水疱瘡は、9割の子供が経験する病気なので、
かかって当然、予防の必要無しと考えられてきましたが、
最近では予防接種が普及して、接種率が30%を越えています。

稀では有りますが重症化のリスクもありますし、
主に親の都合や色々な理由から普及しています。

予防接種は、任意接種ですので、
自分で医療機関に足を運び、実施することになります。

費用は1回7千円程度です。(我が家の経験から)

予防接種の結果、
90%の人は抗体が陽性になり免疫がつきますが、
残り10%の人は抗体が現れないようです。

そこで念のため、2回摂取が推奨されています。

残念ながら、摂取を受けた人のうち20%は、
ついた免疫が弱いのか罹患する事があるそうです。

水疱瘡にかかったとしても、抗体があれば、
軽い症状で終わりますので、価値は十分にあります。

子供の接種時期

ゼロ歳児は色々な予防接種の予定も有りますから
1才~3才頃がお勧めかと思います。

集団生活に入る前に済ませるのが良いでしょう。

保育園に預けて両親が働く場合なんかは、
子供の病気で1週間も休めないですからね。

子供に限ったことでは無いのですが、
特効薬的な予防接種の使い方!を紹介します。

水疱瘡の人との接触後、72時間(3日)以内に
この予防接種を打てば、水疱瘡の発症を8-9割は
阻止できるのです。

発症前の潜伏期間にも感染力のある病気ですから、
予防接種前のお子さんと、前日遊んだお友達が
発症した場合、確実にうつされていますが、
直ぐに予防接種すれば発症を回避出来る分けです。

ただし、それ以前に既に感染していて、
お友達同様に潜伏期間に入っていた場合は
当然、効果はありませんね。残念!

でも、直近に遠足など大事な行事があるとか、
どうしてもお母さんが会社を休めない時期なら、
取り敢えずトライしてみる価値方法だと思いますね。

かかったかも知れない場合、
「いつ接種するの?」「今でしょ!」
こんな感じですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

帯状疱疹(たいじょうほうしん)の原因と症状

原因は水ぼうそう?

帯状疱疹がウイルスによる病気だと
聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。

でも、このウイルスの正体が「水ぼうそう」だとは
知らない方が多いようです。

多くの人は子供の頃に水ぼうそうに罹ります。

水ぼうそうのウイルスは、治った後も神経節に
残って
しまい、息を潜めています。

免疫の働きで見張られていて、静かにしています。
神経節内のウイルス

しかし、過労やストレスで免疫力が低下すると、
勢いづいて、暴れだします。

神経節(神経節)から繋がる神経を傷つけながら先端へ向かい、
先端の皮膚に達すると発疹として顔を出します。
神経を攻撃するウイルス

ひとつの神経領域上の皮膚表面一面に発疹
帯状に広がることから「帯状疱疹」と呼ばれます。
痛みを伴う帯状の発疹

症状は

一般的に、
4-5日間ピリピリと痛みが続き、
その後、帯状に発疹が広がります。

先ほど紹介した通り、
ウイルスが神経を傷つけますから神経痛が痛みます。

この時、免疫機能との兼合いで、痛みが無かったり、
痛みが発疹の後にくることもあるようです。

このように帯状疱疹は皮膚病というより
ウイルス性の神経の病気とも考えられます。

全身どの部位にでも発症の可能性があり、
頭部の場合、厄介な症状を伴う事もあります。

おでこや鼻の部分に発症した場合、
視神経が神経領域に含まれるため、
視神経が傷つき、失明の危険性があります。

また、耳に発症した場合、
その神経領域は顔面の左右半分となるなので
顔の半分が麻痺で動かせなくなる場合があります。

その後の経過

非常に強い神経痛を伴う発疹の病気ですが、
水疱は1週間、遅くとも3週間で枯れて治まります。

神経の痛みも徐々に薄らいでいきますが、
年齢や個人差によってなかなか消えない人もいます。

中には、帯状疱疹後神経痛として痛みが残る事も
多いようです。

帯状疱疹はうつるの?

帯状疱疹はうつらない

帯状疱疹と云う病気は、自分の神経節に隠れていた
ウイルスが原因となって内側から起きるものなので
帯状疱疹自体が感染することはありません。

水ぼうそうがうつるかも

帯状疱疹としては感染することはありませんが、
水ぼうそうに罹ったことのない人には、
水ぼうそうがうつる可能性があります。

見方を変えると、帯状疱疹は局所的な水ぼうそうと
考えることも出来ますから、うつって当然です。

発疹の水疱には水ぼうそうのウイルスが存在し、
それが破れると大量のウイルスが流れ出ます。

このウイルスに接触感染し、水ぼうそうを発症する
ことは十分あり得ますから、注意が必要です。

ちなみに別の記事に水疱瘡と予防接種に関して
詳しくまとめてありますので、参考迄にリンクをお知らせします。

==>【水疱瘡の症状と予防接種の意外なお勧め時期!

予防法と発症時の注意点

予防方法

広範囲の発疹の上に神経痛が長引く嫌な病気ですから
できれば発症したくないと誰でも考えますよね。

予防法は無いのでしょうか?

帯状疱疹専用の予防接種は無いようですが、
水ぼうそうの予防接種で予防できます!!

同じウイルスの病気ですから当然ですね。
予防接種

あと、
家族や親戚のお子さんが水ぼうそうに罹ったら、
その子と接触を持つ
ことでも予防できます。

水ぼうそうウイルスに接触することにより、
このウイルスに対する免疫力をアップ
する
ことを狙ってのことです。

水ぼうそうに限りませんが、一度病気を経験すると
抗体が出来て、再び感染しない病気があります。
免疫機能のお陰で再び感染しないと云われきましたが
実は20年もすると、その効果が失われていくことが
確認されています。

一昔前、子沢山(こだくさん)の大家族では、
何年かに一度は子供が水ぼうそうなどに罹り、
家族がウイルスに触れる機会があった訳です。

その度に、それらの病気に対する免疫力が再活性化し
免疫機能が薄れることはなかったのでしょう。

しかし、現代の核家族化で、子育て中にウイルスに
触れる機会が減り、20年以上ウイルスに触れずに
そのウイルスに対する免疫力が弱体化する人が
増えてきたのです。

また、高齢化も同様の状態をまねきます。

帯状疱疹に罹りにくい人を調査した結果、
保育士、小児科医、皮膚科医に罹患者が
少ないことが分かっています。

このことから、上記の理由が導き出されました。

もしものときの注意

もし、帯状疱疹に罹ったと疑われる場合、
次のことを注意しましょう。

  • 初期の痛みで整形外科を受診した場合、誤診の危険あり
  • 発疹が出ない状態では、痛みの伝え方により
    筋肉痛や五十肩と間違われ、間違った治療をうけ、
    本来の病気に気づくのが遅れてしまうこともあります。

    「肋が痛い」「腕が痛い」だけではなく、
    どのように痛いかより具体的に伝えましょう。

    痛みの種類が「ビリっと電気が走るような痛み」なら
    神経の痛みなので帯状疱疹の可能性が伝わります。

  • 初期の発疹を虫さされやカブレと間違える可能性がある
  • 痛みが強くない場合にありがちなパターンです。

    塗り薬にステロイド剤を塗ってしまうと、
    ステロイドが免疫を低下させるので病状が
    悪化してしまいます。

  • 発疹が出て72時間位内に抗ウイルス薬の摂取を始める
  • 長時間ウイルスに攻撃された神経は傷が深く、
    長期間に渡り神経痛が残ります。
    なるべく早い時期にウイルスを抑えこみます。

  • 糖尿病、アレルギー体質、高齢者は発症確立が高い
  • この条件に当てはまる人は免疫力が弱くなっていて
    ダメージのレベルが低くても、発症リスクがあります。

  • 激しい神経痛が残った場合は神経ブロック療法を用いる
  • 絶えず痛み信号を伝え続ける神経経路は、
    興奮状態に陥り、痛み信号を増幅して脳に伝えます。

    一旦伝達経路を麻酔でブロックして興奮を抑えると
    痛みの感じ方が小さくなります。

    更に痛みが薄れると血流の抑制がはずれ、
    神経の修復が促進されることが分かっています。

以上、帯状疱疹に関してザックリまとめてみました。
ご自身やご家族の健康にお役立て下さい。

分かりやすい解説動画も見つけました、参考にどうぞ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

熱中症とは

夏本番、猛暑日が続きますね。
熱中症には要注意の季節です。

熱中症

熱中症で救急搬送される人が急増しています。

身を守る為の知識として、熱中症について調べてみました。

熱中症とは
暑さで大量発汗が続き、脱水症状になり、汗がかけなくなる事で、
体温が上昇し、めまい、頭痛、吐き気などの症状を生ずること

高温多湿の環境下で起こりやすいと云われています。

症状は3段階に分けられます。

軽症) 立ちくらみ、こむら返り
中等症)めまい、頭痛、吐き気、嘔吐、強い疲労感、下痢、軽度の体温上昇
重症) 意識消失、意識混濁、痙攣、高熱

応急処置は、主に下記の4点となります。

① 先ずは、運動を休止し、涼しいところで休ませます
水分、塩分(電解質)の補給を行います。
③ 体温上昇が見られる場合、衣服を取り、体を冷やします
④ 中等症、重症の場合、緊急搬送が必要です119番通報します。

発症しやすい人と状況にも注意が必要ですよね。

子供:体温調節機能が未発達であり、自分では水分補給を意識しません。
高齢者:加齢とともに暑さに鈍くなり、汗をかきにくくなります。
戸外での激しい運動、重労働:発汗に水分補給が追いつかない場合が多い
④ 肥満者:熱が発散しにくいようです。
睡眠不足

熱中症の概要を理解したら、次は最も重要な予防法を紹介しましょう。

熱中症の予防

熱中症の予防には、環境的なもの、生活習慣的なもの、飲食に関するもの があります。

それぞれ見て行きましょう。

環境的なもの

・室内であれば、28度位上では成るべくエアコンを使用する。
・風通しを良くする、扇風機を使って風を送る。
・出来るだけ薄着で、吸湿性、通気性の良い衣服を着る。
・高温時の運動は避ける。
・直射日光を避ける。
・涼感グッズを利用する。

生活習慣的なもの

・暑い環境に体を慣らす。
・睡眠を十分にとる。
・高温時にムリな運動、労働を避け、休憩を十分を取る。
・普段から体調管理に心がける。

飲食に関するもの

水分補給を心がける。(喉が乾く前にコマメに補給)
塩分やミネラル補給を心がける。(飲み物、食べ物)

色々と熱中症予防には気をつけるところがありますが、
最も重要なのは、適切な飲み物でコマメな水分補給では無いでしょうか。

私の場合、療養生活を送っていて、自宅で過ごすことが多いのですが、
病気の為クーラーは使用せず、室温は毎日30度を超えています。
扇風機を首振りで回し、風通しの良い服装で過ごします。
浄水にひとつまみの天然塩とエッセンシャルオイルをたらしたモノを一口ずつ飲んでいます。
天然塩はミネラル分を含みますし、エッセンシャルオイルは僅か1滴で植物のチカラと
香りを摂り込み、心身共に暑さから守ってくれます。
こんなふうに、熱中症を予防をしています。

事項では、飲み物について詳しく紹介しますね。

熱中症予防の飲み物について

熱中症予防に水分補給

熱中症予防に多くの人が気にかけるのが水分補給でしょう。
ここでは、水分補給に適した飲み物を順に紹介しますね。

水、ミネラルウォーター
今では多くの人がペットボトルで持ち歩いていますね。
出来れば、塩素の入った水道水ではなく、
浄水器を通した浄水か、ミネラルウォーターが良いですね。
戸外での活動や激しい運動での大量発汗時以外は、水で十分です。

ミネラル麦茶
普通の麦茶ですと、ほぼ水と同じですが、
ミネラル麦茶は熱中症対策としてはすぐれものです。
汗で失われるミネラルを補給できます。

スポーツ飲料
塩分、糖分、電解質を含み、スポーツや戸外での活動で、大量発汗した時には、最適です。

しかしながら、注意も必要です。
スポーツ飲料は、その目的に合致した成分構成で作られていはいますが、
いかんせん、売れないと商売になりません。

つまり、いくらか甘く、美味しくないと、他の商品に客を取られてしまします。
なので、若干糖分が多めです。
なので、際限なくガンガン飲んでいると糖分の摂り過ぎになります。

理想は、水で2倍に薄めて、塩をひとつまみ加えたくらいだそうです。

カロリーゼロを謳っている商品もあるので、
そうした「ゼロ商品」なら糖分の取り過ぎは問題にならないでしょうね。

最後に飲み方の注意を書き添えておきます。

注意1:
ジュースや炭酸飲料は、水分補給には適しません。
糖分を多量に含みますので、ジュース類を飲みますと、逆にのどが乾き
ドンドン飲みたくなって、ペットボトル症候群になってします。要注意です。
また、カフェイン、アルコールを含む飲み物も、水分補給には適しません。
利尿作用があり、新たに水を摂らなくてはならなくなる飲み物なのです。

注意2:
いずれの飲み物も冷やし過ぎない様にしましょう。
お腹を壊すことになり、更に水分補給が必要な状態に陥ります。

注意3:
ペットボトルに直接口をつけると、口の中の雑菌が飲み物の中に入り、
暑い環境ではこの雑菌が一気に増殖します。
若干の慣れが必要ですが、直接口をつけない飲み方をするか、コップを使うかしましょう。
そうでなけれな、数時間で飲み切るようにしましょう。

なお、スポーツ飲料のなかには、酸度が高く細菌の繁殖を抑えるものもあるようです。
浄水にレモン汁を数滴いれたレモン水の利用も、細菌繁殖を抑えるので、お勧めですね。

それでは、猛暑の季節を賢い水分補給で乗り切って行きましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

手足口病とは

手足口病とは子供が罹り易い夏風邪です。

手足口病の口元発疹

幼児のママさんなら夏になると耳にする
ヘルパンギーナ、プール熱と並ぶ特徴のある夏風邪です。

主な症状は、発熱と発疹ですね。

5月から8月に多く発症する夏風邪の一種で、
コクサッキーウイルスA16などのウイルスで感染します。

お子さんが、急な発熱と発疹、喉の痛みを訴えたら、
手足口病を疑ってみて下さい。

次項で、もう少し詳しく紹介しますので、
お子さんの夏風邪治療にお役立て下さい。

手足口病の症状と感染経路

手足口病の手発疹

主な症状は、下記の3つです。

発熱が1-2日程、みられます。
 38度以上の高熱になることもあります。

咽頭痛があります。

手掌や足底、膝裏、口の周りなどに痛みを伴う水疱発疹が見られるようになります。
 口内にも水疱ができます。
 発疹は3-5日程で消えていきます。

手足口病の脚発疹

この3つの症状が顕著ならば、まず手足口病です。

次に感染経路について紹介します。

①感染者の咳、くしゃみの唾などの飛沫感染

②回復期にも数週間は便にウイルスがまじり、
 そのウイルスが種々の経路で口に入って感染

患者の発疹に触れての感染は無いようです。

潜伏期間は3-6日程度です。

こうしたことから、発症したお友達が近くにいれば、
まず同じ病気に感染したと判断出来ますね。

手足口病の経過と看病

この夏風邪の経過は上記の症状で書いた通り、
先ず発熱が1-2日、その後、喉の痛みと発疹が3-5日、
およそ一週間程で自然治癒します。

ウイルス性の風邪なので、特効薬はなく、
ただただ対処療法となります。

夏風邪と割り切って自然と治るのを待つことも
できますが、目立った発疹が現れますから、
皆さん病院に連れて行くことと思います。

高熱なら解熱剤を、発疹には抗ヒスタミン剤を貰い、
数日間服用することになります。

口内炎の様になり痛みますので、水分や食事が取りにくくなります。
口中にしみますので、成るべく刺激のないモノで水分補給、栄養補給します。

痛くて固形物が摂りにくいようでしたら、
おかゆ、うどん、豆腐と言った柔らかい食事、
プリン、アイス、ゼリーなど柔らかいおやつが
食べやすいので良さそうです。

うちの子の小さなときは、もっぱらポカリスエットと
ウイダーインゼリーで凌ぎました。

兎に角、脱水症状に注意し、水分補給だけは十分気をつけましょう。

手足口病から回復して

さて、数日すると水疱状の発疹が残っていても、元気になってきます。

保育園への登園も可能ですが、発疹が2つの点でネックになります。

①見た目に病気と分かるので他の保護者が気にかける。
②水泡が破れるとそこから雑菌に感染しやすい。

このような点で、発疹が治まるまで一週間ほどお休みするお子さんが多いようです。

他のお子さんへの感染にも注意が必要です。

1週間程で症状は治まりますが、その後も4週間は、
大便にウイルスが混じるようです。

小児のオムツ替えの後、幼児のトイレ後は、
よく手を洗い、タオルの共用は避ける必要があります。

お友達や兄弟への感染にご注意ください。

手足口病は、発疹の為、見た目には大変そうですが、
比較的軽い風邪で直ぐに回復します。

あまり神経質にならず、対応されてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療

ヘルパンギーナとは

ヘルパンギーナとは子供が罹り易い夏風邪です。

子供の夏風邪

幼児のママさんなら夏になると耳にする
手足口病、プール熱と並ぶ特徴のある病気です。

主な症状は、高熱と辛い喉の痛みですね。

5月から8月が発症の時期で7月にピークを迎えます。
コクサッキーウイルスなど数種類のウイルスで感染する為、
ひと夏に数回も罹患することもあり注意が必要です。

お子さんが、急な高熱と喉の痛みを訴えたら、
ヘルパンギーナを疑ってみて下さい。

以下に、もう少し詳しく紹介しますので、
お子さんの夏風邪治療にお役立て下さい。

ヘルパンギーナの症状と感染経路

主な症状は、下記の2つのみです。

38,39度の高熱が2-3日続きます。

 熱の上がり始めに熱痙攣も稀にみられますが、
 長くても4-5分で治まりますから慌て無くても大丈夫です。

咽頭部に水泡ができ、水泡が潰れ潰瘍となり、
 辛い痛みが4-5日続きます。

 乳児の場合、急に不機嫌になり、お乳の飲みが悪くなります。
 喉が痛いからですね。

他に症状が無く、2つの症状が顕著ならば、
まずヘルパンギーナです。

次に感染経路について紹介します。

①感染者の咳、くしゃみの唾などの飛沫感染

②回復期にも数週間は便にウイルスがまじり、
 そのウイルスが種々の経路で口に入って感染

 乳幼児の場合、患児のよだれの付いた玩具を
 介して感染などもよくある事ですね。

こうしたことから、患者のお友達がいれば、
まず同じ病気に感染したと判断出来ますね。

ヘルパンギーナの経過と看病

この夏風邪の経過は上記の症状で書いた通り、
先ず高熱が2-3日、同時に喉の痛みが4-5日、
一週間ほどで自然治癒します。

ウイルス性の風邪なので、特効薬はなく、
ただただ対処療法となります。

夏風と割り切って自然と治るのを待つことも
できますが、38度からの高熱になりますから、
皆さん病院に連れて行くことと思います。

解熱鎮痛剤を貰い、服用することになります。

高熱が続きますので、水分補給に努めます
喉にしみますので、成るべく刺激のないモノで
水分補給、栄養補給します。

喉が痛くて固形物は摂りにくくなりますから、
おかゆ、うどん、豆腐と言った柔らかい食事、
プリン、アイス、ゼリーなど柔らかいおやつ

食べやすいので良さそうです。

うちの子の小さなときは、ポカリスエットと
ウイダーインゼリーが定番でした。

兎に角、水分補給だけは十分気をつけましょう。

ヘルパンギーナから回復して

さて、5-6日すると元気になってきます。
1週間程で回復しますが、3-4週間は、
大便にウイルスが混じるようです。

小児のオムツ替えの後、幼児のトイレ後は、
よく手を洗い、タオルの共用は避けましょう。

お友達や兄弟への感染にご注意ください。

又、前述のように複数種類のウイルスにより
感染しますから、再び感染しないように、
発病中の子供からは離すようにしましょう。

そう言っても、子供のことです。

風邪もやったり、もらったりですから、
あまり神経質にならずに子育てしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark

健康と医療